メニュー

担当者のつぶやき | 映像で伝える映像が生まれる|映像のまち・かわさき

「映像のまち・かわさき」推進フォーラム

電話044-223-6550

「映像のまち・かわさき」推進フォーラム

電話044-223-6550

担当者のつぶやき

映まち関係者による気ままなブログ「担当者のつぶやき」。映画評論やイベント情報などの日々のできごとをつづります。

作成日:2017年05月18日(木)

カテゴリ>映画評論

sp2018 main 

 

2019年、新しい年が始まりました!

2018年は皆様にとってどのような年でしたか?

 

さて、毎年12月~3月は「映像のまち・かわさき」フェスティバル期間として、

川崎市内で映像にまつわる色々なイベントが実施されます。

HPでは発表していますが、今年も既にイベントが始まっています。

 

その中で、当フォーラム10周年を記念して実施中のイベントが「かわさきロケアワー

ド」です!

 

2008年~2018年の間で、川崎市内で撮影が行われた映画・ドラマの中で

「マイベスト」作品に投票していただくイベントです。

投票数が一番多い作品に投票した方の中から、抽選で豪華賞品をプレゼントします。

 

よく、川崎市では年間にどのくらい撮影が行われていますか?と聞かれます。

把握しているもの以外にも民間で受けているもの、公園や商店街、スタジオで

行われているものなどがあるので把握しきれていない部分もあるのですが、

本当にたくさんの撮影が行われていることは確かです。

TVを見ていると「あ、ここ●●だ!」と思うことがしばしば。

そういった発見をするのが楽しかったりもします。

東京と横浜、千葉からも近い川崎。

都会的な面と懐かしい面が共存する川崎。

そういった部分が好まれるのでしょうか。

 

皆様にとって「マイベスト」作品は何ですか?

参考までに、特設ページには当フォーラムで把握している撮影実績の中から抜粋して

「こんな作品が撮影されました!」という例をご紹介しています。

是非こちらも参考にされて応募してください!

そして是非久々?にその作品を観てみてください!!

 

☆ご応募はこちら!

http://eizonomachi.com/sp02

 

それでは、引き続き、応援よろしくお願いします