メニュー

担当者のつぶやき | 映像で伝える映像が生まれる|映像のまち・かわさき

「映像のまち・かわさき」推進フォーラム

電話044-223-6550

「映像のまち・かわさき」推進フォーラム

電話044-223-6550

担当者のつぶやき

映まち関係者による気ままなブログ「担当者のつぶやき」。映画評論やイベント情報などの日々のできごとをつづります。

作成日:2017年05月18日(木)

カテゴリ>映画評論

kawasakieezo

 

2018年がはじまりました。

今年も「映像のまち・かわさき」をよろしくお願いします!

 

毎年12月~3月を「映像のまち・かわさき」フェスティバル期間として、川崎市内で「映像」にまつわる

様々なイベントを開催しています。

どんなイベントが行われるかは、当フォーラムHPやFacebookで随時更新していきます!

チェックしてください!

 

昨年、「映像のまち・かわさき」初の映像コンテストを実施しました。

初めてのことなので右も左もわからない中、何度も何度も打ち合わせを重ねて先日募集期間を終了しました。

目標100作品を掲げていたのですが。

 

なんと、応募総数が200作品を超えました!!

 

嬉しい限りです。

ご応募いただいた方は勿論、友人に勧めてくれた方、コンテスト開催の情報を目にしてくださった全ての方に感謝です。

本当に有難うございます。。

 

私も作品を見させていただきましたが、どれも本当に面白いものばかりで甲乙つけがたかったです。

こどもたちの応募もたくさんいただきました。

映像を作ることに年齢は関係ないですね。

コンテストHPで作品をご覧いただけますので、まだ見たことが無い方はぜひご覧ください!

http://kawasaki-eizo.com/

 

現在、審査員5名による2次審査(最終審査)中です。

2月25日(日)にはJR川崎駅北口改札上に新設されるコモレビテラスで表彰式を行いますので、

応募した方もしていない方も、ぜひお越しください。

川崎市出身で俳優の風間トオルさんも登場しますよ!

 

どの作品が選ばれるのか、私もドキドキです・・・!

 

★こちらでも情報をご紹介しています「映像のまち・かわさき推進フォーラムFacebookページ」


それでは、引き続き、応援よろしくお願いします